Japanese Only
 

東京リポート: Dec, 2006


第10回 新倉式呼吸法健康大会
2006年12月15日(金)〜12月19日(火)
個人ヒーリング /ワークショップ

於・東京 新橋
新倉式呼吸法を広める会


新倉式呼吸法を広める会
代表 瀧田 裕子
記事:野村 勝巳

平成 19 年 1 月 16 日

この度、第10回を迎えた新倉式呼吸法が12月15日から12月19日まで新橋の三井温熱で行われました。12月15日から12月17日迄寒い日でしたが、ご参加の皆様には頑張って練習して頂きました。有難うございます。

ご参加の皆様は呼吸法に慣れた方々でしたので、先生の授業は、初日から治療の方法に入りました。前立腺、内臓に気を入れる方法の指導、2日目からは、香り棒を使った治療方法を勉強しました。

1227日から4日間は、ヒーリングが行われました。受けられた皆様には、ご満足頂けたご様子でした。

◆ 参加者 ◆

日程
ワークショップ
ヒーリング
人数
人数
回数
12月15日
30 (3)
16
 
12月16日
22
13
 
12月17日
30
16
 
12月18日
15
41
12月19日
15
40
12月27日
15
30
12月28日
15
34
12月29日
15
34
12月30日
15
33
(   ) は始めての方。

参加者から次のようなご意見を頂きました。

1.毎回参加させて頂く度に新たな事を教えて頂き感謝しております。もっとしっかり基本を覚えたいとおもいます。有難うございました。

2.初めてでした。氣の力に驚きました。有難うございました。

3.見えないものの働き、動きの様なものを、少しですが感じる事が出来たような気がしました。

4.初めて参加させていただきました。 先生、皆さんの氣をこの空間に感じられるようになりました。先生には病を治したい!という熱く強いお気持ちが溢れていらっしゃるのですね。お顔を拝見し、お話を伺うだけで心の奥からこみ上げる涙をとめることができませんでした。
先生、皆さまとの出会いは宝物になりました。私にも何が出来るのか考えてみたいと思います。
本当にありがとうございました。

5.乾先生のご紹介で参加させていただきました。 少しずつ呼吸法が、わかる様な気がしていましたが、先生のご指導、お話等勉強になる事が多かった様におもいます。
短期間ですが宜しくおねがいします。

●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●

ここで新倉先生からのご要望をお伝えいたします。

  • 先生は新倉式呼吸法を皆に覚えていただき、お体の不調の方を助けたい。
    1,000人覚えて頂いたら10,000人の人を助けられる。
  • 数人の人による療法のグループを作り、協力が得られれば、ドクターの療法と競いたい。病気で悩みのある人を助けたい。

以上


HOME / KI / SPECIAL EVENTS / SCHEDULE / ABOUT SENSEI / NEWS ARTICLES / REPORTS / KI WATER / FAQ / PHOTO GALLERY / CONTACT INFO
MICHIGAN / NEW YORK / OHIO / BOSTON / SAN FRANCISCO / LOS ANGELES / HAWAII

FLORIDA / POLAND / JAPAN - TOKYO / OSAKA / MAIZURU / HIROSHIMA / YAMAGATA / FUKUSHIMA / OKINAWA